『勝ち組のGoogleと、すき家の思わぬ共通点を発見!』

どうやら、Google検索の表示速度がもっと速くなるそうです。
Googleが9月に発表した新機能「Google Instant」は、検索結果の候補を
提示する新機能のようです。
検索窓に文字を入力し続けると、リアルタイムで候補と検索結果が変化し
ていきます。もう米国・英国、ドイツなどで運用が始まっているとか…。
その様子はこちらで確認できます。
WS000000.JPG

これから、どんどん情報を入手するスピードが速まり、情報化社会が進ん
でいきますね。
業界は違いますが、最近急成長している「すき家」では、なんと注文から
10秒以内に、商品を出すことが義務づけられているようです。
知ってました?(ちなみに吉野屋には無い様です)
しかも、客が入店したその瞬間に、体格を見て大盛りか普通盛りかを判断し、
ご飯を盛ることも実際に行っているとか…。
はずれた時は、ご飯を一端ジャーに戻すそうです。
予測して行動し、失敗したらすぐやり直す。それくらいのスピードでなけ
れば今の時代、安さや無料だけでは勝てないのかも知れません。
担当:上原

関連記事

  1. 「アンバサダー」とは?

  2. 『ネイティブ広告とは』

  3. 『facebookの持つマーケティング要素って何?』

  4. 『シングルソース調査とは』

  5. 『インフルエンサーとは』

  6. 『O2Oに活用されているジオフェンシングって何だ?』

  7. SEO対策に有効な外部リンクの作り方とは?

  8. ちょっと気になるアレ教えて…Webサイトで「お客さまの声」…

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP