『facebookページのタイムライン化で何が変わるの?』

従来のFacebookページが、既にユーザーアカウントに適応されている”タイムライン”形式へ3/30に強制的に変更になります!
新Facebookページについて
WS000123 .JPG


facebookページをお持ちの方はお気づきかと思いますが、個人ページと同様、facebookページの強制的なタイムライン化が始まっています。それにより今後、完全にセールス志向のFacebookページは相手にされなくなるでしょう。
今後のfacebookページですが、より人間的になっていくと思われます。今までのウェルカムページも廃止されたので、facebookの利用用途は企業(ブランド)のこれまでの人生の一部を見てもらう、なんていう意味付けが強くなるでしょう。
そこで、タイムライン化による大きな変更、注意点について挙げてみました。
■ウェルカムページ機能の廃止
「まだ、いいね、していないユーザに、自動的に『ようこそページ』を表示させる」という機能が使えなくなります。
■広告枠(プレミアム広告)が追加されます。
スポンサー記事やニュースフィードという広告表示の”枠”が増えますので、今まで以上にFacebook上で広告を見ることになります。
また、広告メニューにプレミアム広告というものが追加され、設定した広告(もしくは投稿したコンテンツ)がニュースフィード内やモバイルで表示されます。ログアウトしているページでも表示保証してくれるとのことですが、詳しくはまだ分かりません。
■タイムラインのカバー写真の注意点
・写真内に「50%OFF!」や「私のサイトからダ ウンロードして!」などの宣伝・価格などの表記はNGとなります。
・URL、メールアドレスなどの連絡先は表記もNG。
・矢印などで、「ココを押して、いいね!してね」とか、 シェアしてね、の表記もNG
・いますぐゲット!、このページをお友達に教えてね、な どのメッセージもNG。
と言うことで、Real iDのfacebookページも早速タイムライン仕様に変更してみました。ご興味のある方はご覧下さいませ。
注)カバー画像はイケてませんよ。

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP