COLUMN

『IP電話ならLINEがけっこう面白い!』

ここ1年間ほど、仕事でもIP電話、特にSkypeをよく使います。やはり昨年の震災で電話やメールが通じなかった経験から、IP電話の重要性を強く感じております。 少し前から気になっていたのですが、LINEという無料(IP)電話アプリをご存じでしょうか。私もつい最近、知人のススメで使うようになりました。正直「Skypeと同じなんでしょ」と思っていましたが、いやいや、このアプリ、実は思っていたよりも便利で、面白すぎるじゃありませんか! LINE  screenshot_11.jpg すでにご利用の方も多いと思いますが、このLINEは無料で国内外との通話、メールができるスマートフォン用アプリです。韓国のネット企業であるNHNの日本法人NHN Japanが開発し、提供開始から約8カ月で世界で2000万ダウンロードを達成したとのこと。 screenshot_31.jpg ということで、LINEを実際に使って特徴と感想をまとめてみました。 ・スマートフォンのアドレス帳から既にLINEを使っている人を検索して、自動的に友達登録をする。  →facebookに似た機能です。やっぱりビックリしますね。 ・スマホでアプリを立ち上げていなくても、電話が掛かってくるとプッシュ通知で履歴が残る。  →Skypeには無い機能ですね。便利です。 ・今の感情などをイラストで表現して送信できるスタンプ機能あり。  →これは新鮮で面白いです。女性にはウケルと思いますね。 ・スマートフォンならdocomo、au、Softbankのキャリアを問わず無料通話が可能。  →音声はまずますクリアです。Skypeのほうがクリアな気がします。 ・オンラインでのコミュニケーションなので、反応が早い!  →オンタイムですね。 ・最大100名までのグループチャットができる。  →100人も友達いないけど...。 ・日英韓中国語間のメッセージ翻訳機能  →これはよくできている!実際に日韓で使えました。 ・iPhoneおよびAndroidアプリが提供されており、PC版も提供開始。  →マルチデバイスってヤツです。 まとめとして、LINE+Skypeの有料チャージで災害時もバッチリだと思っております。