COLUMN

『Tumblrでブログを書く』

突然ですが、今急成長しているSNSの要素を組み込んだブログサービス「tumblr(タンブラー)」ってご存じですか?私も最近、facebook、Pinterest、Twitterなど流行のソーシャルメディアばかりに気を取られノーマークでした...。 https://www.tumblr.com screenshot_0333.jpg TumblrはブログとTwitter、ソーシャルブックマークを統合した、メディアミックスウェブログサービスと呼ばれております。世界的には「wordpress.com」を抜き去り、「Wikipedia」をもPVで凌駕するレベルにあるとか...。 アメリカのDavidville.inc(現: Tumblr, Inc.)により2007年3月1日にサービスが開始され、日本では2011年3月から日本語ベータ版が提供されています。 Tumblrは、Web上の記事や画像、動画などを手軽にスクラップできるのがウリで、画像やテキスト、動画、音声、web上の記事引用、リンクなどを投稿でき「オンラインのスクラップブック」としての要素も強いんです。もちろん投稿は他のユーザーと共有することもできる。 という事で、早速「レジェンド鈴木のリアルブログ」で約3年3ヶ月もお世話になった「はてなブログ」さんとあっさりお別れし、Tumblrに乗り換えてみた。それがコレだ!3・2・1(じらすほどのものかーっ!) ★気を取り直し、以下Tumblrの特徴をまとめてみました。 1)フォロー Twitterと同じように、気になるユーザーをフォローすると、自分のページ (ダッシュボード)に流れてくる。 2)リブログ機能 Twitterのリツイートのように、他の人の気に入った記事をリブログすると、 自分のブログ記事に転載される。 3)スキ(ハートマーク)機能 アメーバの「ぺタ」に似た機能。ダッシュボード(自分のページ)にストック されていく。 4)カスタマイズ 自分のブログをさまざまなデザインテーマからカスタマイズすることができる。 CSSを使えば完全に自分のオリジナルデザインにすることもできる。 5)独自ドメインが使える ★ついでにTumblrを利用してる有名人も調べてみた。 レディーガガ オバマ大統領 水野美紀 日産リーフ ということで、新しくなった「レジェンド鈴木のリアルブログ」on Tumblr、これからもよろしくねー。(´д`)