「あなたは自分の中に毒を持ってますか?」

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋!ということで、今回は私の好きな書籍、著岡本太郎氏「自分の中に毒を持て」をご紹介しつつ、芸術、アート、クリエイティブパーティについてご説明したいと思います。


d0249678_11504241.jpg
以下、本著を参考にさせて頂きます

人間は自分をきつい条件の中に追い込んだときに、初めて意志の強弱が出てくる。自信は無い、でもとにかくやってみようと決意する。その一瞬一瞬にかけて、ひたすらやってみる。それだけでいいんだ。また、それしかないんだ。

そうなんです。頭でっかちで知識ばっかり詰め込んでも、ビビッて足が動かなくなるんです。それじゃ駄目なんですよね。

制約の多い中でこそ、自分のしたいことをするのが本当の行動になると思う。むしろ周りが否定的であればあるほど行動を起こす。本当に生きようとする人間にとって、人生はまことに苦悩に満ちている。

確かに人と違う事をやった人間が成功している(と思われている)ケースが多い。と言うことは、当然それを思いついたときに人から反対される訳ですね。ホント人生は逆説的だから面白いと思う。

全身全霊が宇宙にむかって無条件にパーッとひらくこと。それが「爆発」だ。人生は本来、瞬間瞬間に、無償、無目的に爆発しつづけるべきだ。いのちの本当のあり方だ。子供の頃から自分の胸の奥深いところに神聖な火が燃えているという、動かしがたい感覚をもっていた。それは誰にも冒せることのできない、絶対的な存在なのだ。 

名言「芸術は爆発だ!」ですが、実は人間の命のあり方について、表現したものだったんですよ。
芸術、人間が産み出すクリエイティブについて、私達Real iDと沢山語り合ってみたい方に、こんなイベントをご用意いしております。
【ご案内】
10月18日Real iD主催
「クリエイティブパーティー Season2」開催決定!
▼詳細、申込みはこちら クリエイティブパーティFacebookページ ▼
https://www.facebook.com/events/722972861062862/
【クリエイター×ビジネスパーソン=クリエイティブイノベーション】
をテーマに引っさげて、クリエイターとビジネスを繋げて頭をファイヤー!
させる為の脳みそ刺激パーティー!
〜もう異業種交流会なんて呼ばせない!芸術は爆発だ!!〜
DSC_0131-thumb-560xauto-661.jpg
※前回クリエイティブパーティの様子はコチラ (2013.7.4)
【私達がなぜこのようなパーティを催すのか?】
・クリエイターの皆さんと仲良くなって、一緒に仕事ができたらいいな。
・Real iDのファンを増やしたいな。
・ビジネスの人脈作りの場として、お世話になっている皆様にも役立てて欲しいな。
・Real iDでは「ワクロコ!」という活動を行っていて、全国各地で働くクリエイターの皆さんと
 お仕事をしていきたい。
 などなど…です。
それでは皆様、次回お逢いする時はクリエイティブについてじっくり話しましょう!

関連記事

  1. 『洋服の青山オンラインストアのマイサイズ機能っていいな』

  2. 『自分の「箱」から脱出する方法』 (勝手に書籍サマリー!)

  3. 視座と視野を知れば別の世界が見える、見えるぞ!!

  4. 東京リアルビジネス研究会 第1回の様子

  5. インターン学生が異業種の交流会に参加してみた

  6. 乗っ取とり!?Facebookで友達申請を簡単に許可してはいけないワケ…

  7. 名刺の肩書き「代表取締役」の替わりに「レジェンド」にするとどうなるか?…

  8. 今週の商業施設ニューストピックスまとめ(2014.2.18発刊)

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP