『商業施設のアップスケール化について』

「商業施設のアップスケール化」とは、SC店舗の質の拡大を意味します。主に増床やリニューアル時の目的として使われることが多い様です。成長期から成熟期を迎える商業施設において、今後はモノだけでなく、顧客の潜在ニーズに応える新業態やサービスを提供することが求められています。


また今後の成長課題として、少子高齢化、ECの対等などの影響を受け、アップスケール化がより必要とされるでしょう。ちなみに「スケールアップ」とは規模の拡大を意味し、これとは異なるようです。
20140210_1.jpg

関連記事

  1. 『ピエリ守山が秋にリニューアルオープン?新規テナントが告知』今週の商業…

  2. 東京リアルビジネス研究会 第1回の様子

  3. 『ピエリ守山再オープンは2014年12月 H&M、ZARAな…

  4. 機械にばかり任せていられない!人力WEBサービス4選

  5. 3分あれば脱ダラリーマン術

  6. カネなんていらねぇよ!!小さな雑貨屋さんのお手伝い【vo.1】

  7. 通常の3倍仕事が速くなる思考術

  8. 『買い物ならココ!名古屋のおすすめショッピングモール7選』今週の商業施…

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP