COLUMN

「タブレットPOS」って何

iPadなどのタブレットやスマートフォンを利用したPOSシステム(販売時点情報管理)で、いろんな店舗の会計時によく見かけるようになってきました。初期投資や運用コストの安さが特徴です。最近モバイル決済サービスの米Squareと連携した、リクルートライフスタイルが提供する無料POSレジアプリの「Airレジ」が話題を呼んでいます。  一般的なPOSシステムの場合、レジ端末価格が10万円以上で、販売情報の集計システムの導入費用などを含めると、初期費用で100万円を超えるケースもあるそうです。タブレットPOSの場合、安価なタブレットを利用することで初期費用とランニングコストを低く抑えられるそうですよ。 tabletpos0410.jpg