夜空と交差する森の映画祭は想像以上に非日常な空間だった!

2014年10月4日(土) 埼玉県秩父にあるフォレストサンズ長瀞キャンプ場を貸し切って行われた、日本初の野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭2014」に参加してきました!

Real iDではiBeacon対応の公式スマホアプリを作らせてもらいました。
iBeaconを使って映画祭会場内でさまざまな情報を受け取ることを実現しています。

iTunes – 夜空と交差する森の映画祭

パンフレットにもばっちり載せてもらっています。

fmf_07.jpg

準備の様子

fmf_01.jpg

当日は朝早くから本格的な準備が行われていました。
Beacon端末を各ステージや美術作品などに仕込んでいきます。

fmf_02.jpg

fmf_04.jpg

fmf_05.jpg

iBeaconは設置したBeacon端末に近づくと通知が届きます。
各ステージでは上映中もしくは、次に上映される映画について、
各美術作品ではステージや設置した美術作品についての説明などが表示されます

fmf_20.png
fmf_21.png

fmf_22.png

映画祭スタート

そして、17:10〜開場。
開場はだんだんと暗闇に。

ゲート、そしてフードコートに並ぶ列。

fmf_06.jpg

fmf_08.jpg

それぞれシートやイスに座って鑑賞。

虫の声と川のせせらぎの音の中。
そこで食べる美味しいご飯とビール。

fmf_09.jpg

隣のステージの音や話声、木で少し見づらくてもあんまり気にならない。
ハンモックで寝ながら見たり。

fmf_11.jpg

非日常な空間。主催者はこういうのを味わって欲しかったんだろうなと感じる。

fmf_10.jpg

そして、アプリを使ってくれる人達がたくさんいました!
お気に入り機能を活用してくれてる人や、暗い道をライト機能で照らして歩く人。
温かい言葉をたくさんもらいました!!

fmf_12.jpg

fmf_13.jpg

fmf_14.jpg

fmf_15.jpg

fmf_16.jpg

終わりに

森の中で見る映画は思ってた以上に非日常を感じられる、今まで体験したことのない空間でした!!
一年前に主催者から森の映画祭についての話を聞いて、イメージしたものがそのまま形になっていて驚きです。
スタッフは全員ボランティアで集まった人たち。当日スタッフを含め150人以上!
こんなに素敵なイベントに携われて良かったと心から思います。参加者の方々、運営スタッフ皆さんおつかれさまでした。

アプリに関しては、時間がなくてAndroid対応や細かい部分にこだわれなかったのが残念。。でも映画祭の中で出逢った人達やTwitterで、便利だったとか、役に立ったとかの声があってとても嬉しかったです。ちょっと泣きそうになりました笑。

RealiDではこれからもリアルと連動したスマホアプリのリリースを予定しています。
イベントなどでiBeaconを利用したアプリを使いたい方などはお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 容量1テラバイト無料!クラウドストレージFlickrの使い方

  2. ネット時代の職業Webライターとは?

  3. 内向的でもいいじゃないか、創作活動について我想う

  4. 今週の商業施設ニューストピックスまとめ(2014.2.18発刊)

  5. 自炊のすすめ 便利なサービス編

  6. HP作成の詐欺的営業にご注意下さい。

  7. 【突撃レポ】渋谷駅徒歩1分!ビジネスに使える「コインスペース東急プラザ…

  8. 「達成したい事を紙に書けば実現する」は本当か?6年越しの実験結果を公開…

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP