代表ご挨拶

私たちの社名「Real iD」は、人生で大事にしたい4つの言葉を由来としています。「現実(Real)」、「自分らしさ(Identity)」、「 人(i)」、「アイディア(Idea)」この4つの言葉について私たちはこう考えています。そして、どんな時でも自分らしさを大切にすること。そして目の前にいる人を尊重すること。状況を打破するアイディアは、常に考え続けることから生まれる、ということを常に心がけています。

私たちは「WEB、ソーシャルメディア、クラウドでビジネスを成功させたい」というクライアントへ、最適な企画立案、システム設計、開発、運用支援を愚直に実践してきました。その経験を元にReal iDはクラウド・ソーシャルに特化したWEBサービスを開発、提供を開始。新たに「デジタルアーキテクツ」として大きな一歩を踏み出しました。

近年、世界は誰もがタブレットやスマートフォン使いこなす、情報化社会へと成長しました。しかし日本は過去の成功体験に捕らわれ、長時間労働が社会問題となっています。先進国の中で一人あたりの労働生産力は最も低いのです。
私たちは一つの場所に集まって長時間労働することを否定し、クラウドを活用した場所、時間にこだわらないワークスタイル、創作活動を続けていきます。

それがいずれ、日本の女性の社会進出、子育て、日本の少子化抑制に役立つと考えております。私たちは能力の高い方(女性、地方在住者)を、勤務地や就業時間に縛ることなく、雇用することを重要だと考えます。当社は日本のワークスタイルの改善と文化の向上に努め、日本の少子化抑制に貢献いたします。


レジェンド 鈴木 宏一


代表プロフィール

代表者:鈴木宏一 Hirokazu Suzuki
生年月日:1975年8月
出身:京都府宇治市
趣味:バスケットボール・読書・子育て・映画鑑賞
※「レジェンド」の由来はこちら
※少子化抑制への想い、起業の切っ掛けとなった事件はこちら

学歴・経歴
2016年 1月 第40回 SCビジネスフェア2016出展、企業セミナーにて登壇
2015年 1月 第39回 SCビジネスフェア2015初出展、企業セミナーにて登壇
2012年 10月 アマゾン ウェブ サービスによるAWS Partner Network (APN) に加盟
2012年 5月 第6回 Web&モバイルマーケティングEXPO[春]出展
2011年 10月 第1回 Web&モバイルマーケティングEXPO[秋]初出展
2009年 3月 株式会社Real iD 代表取締役に就任
2009年 2月 株式会社ジャストシステム退社
2008年 12月 埼玉県創業塾卒業
2007年 6月 製品企画部にてIBMホームページ・ビルダーのビジネスオーナーに着任
2006年 4月 コンシューマ営業部東日本グループマネージャに着任
2005年 2月 東京支社に転勤、関東主要販売本部を担当
2001年 8月 株式会社ジャストシステム大阪営業所に入社
九州エリアを中心にPCソフトの家電量販店本部営業を担当
2001年 3月 株式会社ベルーナ退職
1998年 4月 株式会社ベルーナに入社 通販顧客向け広告営業で法人営業を経験
1998年 3月 龍谷大学文学部卒