私はコレで花粉症が治りました!

花粉症の人にとって3月ってキツイ時期ですよね。私も重度の花粉症で、だいたい3月上旬〜4月上旬にかけてくしゃみ、鼻水、目のかゆみに悩まされてきました。そしてなぜか桜が咲く頃になると、すこしづつ症状が治まってくるんですよね。ですから毎年桜の開花が待ち遠しくてなりません。


kahun.JPG
しかし!今年は違います。3月中旬になっても花粉症の症状があまり出なくて「なんでやろう?」と思っていました。朝は軽くくしゃみが出て目が少しシパシパはしますが、昼過ぎになると鼻がスーッと通ってきます。私にとってこれは奇跡です。
2年ほど前に花粉症事前治療として、耳鼻科で眠くならない薬をもらい処方したことがあります。その時は6,000円くらいかかりました。もちろん薬が効いて本当に鼻が楽だったのですが、今回はその時に近い感覚ですね…。一体なぜ急に花粉症が治ったのか、考えてみたところ思い当たる節がありました。そう、答えはこれです「ヨーグルト」です。
lg21.jpg
明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ
ヨーグルトの効果についていろいろ調べてみたところ、免疫系のバランスを整え活性化、体質改善があるそうです。正確にはビフィズス菌というものでしょうか。もちろん人によって違うと思うのですが、私の場合は効果はバツグンでした。(ここまで読んで「どうせMe●jiのステマでしょ?」と思っているあなた、心が疲れていませんか?)
この「LG21」ですが昨年5月くらいから、たまに飲むようになりました。おかげさまで腸内環境が改善されたようです。コンビニで130円くらいで販売しています。もともと、子供の風邪が胃痛からうつることが多く、お腹の具合が悪いときに良く効くので飲み始めたのがきっかけなんですけどね。
お腹の調子が悪い時だけ飲んでるので、ここ半年で平均して週に1本くらい飲んだと思います。ヨーグルトが花粉症に効くとは聞いたことがありましたが、腸と鼻、アレルギーとは何の関係性があるんだろう?と、信憑性に欠けると思ってました。しかし、実際には違ったようです。ヨーグルトは乳酸菌が腸で菌のバランスを整えて、最終的に花粉症爆弾の起爆スイッチを抑える働きもあるとか…。
今年からは花粉症に悩まされることなく、桜の開花を迎えることができそうです。
同じく毎年花粉症にお悩みの方、試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 人は何故走るのか?その19

  2. 『人は、何故走るのか?その3』

  3. 『イクメンパパ体験記』

  4. 人は何故走るのか?その13

  5. 『人は何故走るのか?その4』

  6. 『オフィス移転します!』

  7. 人は何故走るのか?その17

  8. 『稲は天日干しにすると美味くなる?』

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP