【突撃レポ】大人気!噂のフライングタイガーコペンハーゲン@お台場アクアシティ店に行ってみたッス。

先日5/30にオープンした噂の「フライングタイガーコペンハーゲン」アクアシティ店に、やってきましたよーっと。平日にもかかわらず、凄い人!そしてレジまでエライ行列です。レジ待ちの列が長すぎるので、一回お店を一週してから、レジの最後尾に並びながら商品を買うという戦法が良い様です。出来れば二人組で、レジに並ぶ役と商品を持ってくる役に分けたほうが良いでしょう。

写真 2014-06-02 12 09 23.jpg

このお店とにかく女性に大人気です。新生活始めた人、ちょっと小物好きな人にはたまらんでしょうね。大阪アメリカ村の国内第一号開店から長蛇の列、在庫切れが続出するというだけあって大変な賑わいでした。とくに95%が若い女性!

写真 2014-06-02 12 09 31.jpg

店内一方通行制度はIKEAと同じ。やはりこれが北欧ルールなのか?

写真 2014-06-02 12 10 07.jpg

このお魚のなべしき200円…衝動買いするなら今でしょ!

写真 2014-06-02 12 11 55.jpg

あ、これ「めざましテレビ」で見た鼻くそほじほじ鉛筆削り。

写真 2014-06-02 12 18 15.jpg

欲しいけど今回は諦めた300円のiPhoneケース…

写真 2014-06-02 12 10 36.jpg

今後も暇さえあれば、東京周辺噂の商業施設、気になるショップに行ってお節介レポート執筆しちゃいますので、気になる人はReal iDのニュースレター登録FacebookTwitterのフォローよろしくね。

Vineで店内の導線を辿って撮影してみた。うーん、人が多すぎてこれ見たら酔うてまうやろーww!

ianman_legend.jpg

【新コーナー】「レジェンダリーアイ 我こう想ふ!」
フライングタイガーコペンハーゲン・アクアシティ店は、大阪アメリカ村、表参道に次ぐ日本国内では3つめの店舗。安さと品質の良さ、ユニークなデザインが日本国内でウケて人気なわけ。

しかし、本国デンマークではどうなんだろうか?という素朴な疑問が…。実はうちの父、母(嫁さんの)、嫁、息子達は2011年5月、震災直後に父のデンマーク友人宅に1ヶ月ほどホームスティしていた。で、いろいろ実情を聞いてみたところ、一言「ん?デンマークにそんなのあったの?知らんかったわい(´д`)」とのこと。

デンマーク(首都コペンハーゲン)は、そもそも物価がくそ高い。だいたい25%ほど税金が掛かっているとか。(マクドナルドも気軽に食べられないらしい)だから、実はこうやって海外の店舗のほうが関税などを差し引いたとしても、デンマークよりも安く販売できるからオオウケしているのではないかと、レジェンド勝手に推察。デンマークでは「良い品質で妥当なプライス」というブランドなのかもしれませんね。

レジェンド、フライングタイガーの正直な印象を申しますと「IKEAのユニークな雑貨版」という感じでしょうか。私がフライングタイガー(仮に日本支社)のオーナーなら、このお店をIKEAの様に何処にでも出店するのは絶対に避けますね。正直ちょっと怖い、お客様に飽きられることが。だって、一時間お店に居て一度全商品を見てしまうと、百円ショップのような感覚に陥り、目が肥えた消費者はすぐに飽きてしまうでしょうからね。

ブランド戦略として、ある程度出店数を絞らないと、ここの希少性が保てないだろうなぁ、というのが今回の感想。お客さんって本当に正直で、すぐに安くて良いものに流れてしまいますからね。

でも、フライングタイガーコペンハーゲンの商品は本当にユニークだから好きだし、がんばってほしいし。今後のSCへの出展数にも注目したいと思います。

関連記事

  1. 【2周年記念】おかげさまでWebビジネス成長の起源(Vol.50)

  2. 今週の商業施設ニューストピックスまとめ(2014.2.24発刊)

  3. もうお店選びで困らない!「レストラン予約サービス」5選

  4. 『マイペースでお台場観光!お買い物の合間に寛げる公園はココ!』今週の商…

  5. 『街頭広告はここまで進化している!クリエイティブなデジタルサイネージを…

  6. 『東京都・大手町の「OOTEMORI」が第2期オープンへ』今週の商業施…

  7. ネット時代の職業Webライターとは?

  8. レスポンシブWEBデザインに対応した商業施設WEBサイトまとめ

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP