『BMWやベンツも次々と スマホと連携した自動車のハイテク化が止まらない』IoT・AIニューストピックスまとめ(2018.5.14発行)

今話題のIoT、AIに関するニュースをまとめて配信します。随時更新していきますのでお楽しみに!
気になった方は今すぐブックマークしてくださいね。ニュースレター登録やFacebook、Twitterのフォローもオススメですよ!

いまこそ知りたい!ウーバーの真実

先月、自動運転の実験走行中に死亡事故を起こしたウーバー・テクノロジーズ。このあとの同社の動向は大変に興味深いが、同社を単なる自動運転ベンチャーだと考えると、先行きを見誤るだろう。rev-m.com

「死のサイン」を秒速で探知せよ!|カナダではAIが自殺を食い止める

カナダでも自殺が公衆衛生上の問題となり、国家ぐるみで人工知能(AI)を使った自殺予測・予防の研究が進んでいるという。その実態と課題とは──。自殺が、公衆衛生上の問題として大きくなっている。courrier.jp

マイクロソフト、障がい者向けAIを推進するプログラム「AI for Accessibility」

テクノロジを活用した障がい者向け機能は長い間、後付けのような存在だった。Microsoftはこれを変えたいと考えている。同社は米国時間5月7日、2500万ドル(約27億円)を投じる…japan.zdnet.com

新規ビジネスのヒントここにあり!ありそうでなかったIoTサービス10選

Counterpoint社のIoT(Internet of Things)トラッカーサービスの最新の調査によれば、世界のコネクテッドカー※市場は2020年までに270%成長し、接続機能を搭載して出荷される乗用車は…dime.jp

BMWやベンツも次々と スマホと連携した自動車のハイテク化が止まらない

AI(人工知能)やクルマのIoT化などテクノロジーの話題が絶えない自動車業界。近い将来、「自動運転の一般化」が訪れるとささやかれているなか、世界中の自動車メーカーがスマホ…time-space.kddi.com

すでに有人テスト飛行も実現!未来の【空飛ぶタクシー】の今

ふと「空を飛んで移動できれば、あっという間なのに・・・」と感じるときはありませんか?実際にその未来は近づいており、有人のテスト飛行まで実現している会社が存在するほどです。tabizine.jp

関連記事

  1. 『BionicGym 寝ながらマラソンができるデバイス』IoT・AIニ…

  2. 『音声操作で注げる、バーボン用「スマートデキャンタ」を米ジムビームが1…

  3. 『シリコンバレーの注目 IoT スタートアップを特集した「IoT 50…

  4. 『今すぐ使える!スマホとつながる超便利なIoT家電7選』IoT・AIニ…

  5. 『AI活用で犯罪など発生予測システム導入へ』IoT・AIニューストピッ…

  6. インドの足「オートリクシャー」と「UBER」を乗り比べてみた!

  7. 『インターネットの可能性に依存した未来』IoT・AIニューストピックス…

  8. 『これからはモビリティが最上位概念であることを示したCES2018』I…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

制作実績一覧

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP