ブログ

cakephpがなぜ動作するのか

cakephpで作成したシステムのURLは一般的に http://example.com/cakephp設置ディレクトリ/コントローラー名/アクション名  のような形式になります。
しかしwebサーバー上には上記のようなファイルはありません。
それなのに何故、コントローラー、アクションで設定したhtmlにアクセスできるかを見ていきたいと思います。

WEBサーバーのファイルパーミッションについて

WEBサイトやWEBシステムをWEBサーバー上に設置する際に、ファイルのパーミッションの問題に遭遇するケースが度々あると思います。
そこで、WEBサーバーにおいてのファイル・ディレクトリのパーミッションについて考えてみたいと思います。
想定するケースは、Linux + Apache です。

Facebook javascript SDKでのユーザー認証方法

サーバー側でのアクセストークンの取得は、認証ダイアログへのリダイレクト処理やリダイレクト後のcode処理など、若干面倒な処理が多いです。
そこでjavascript SDKの使用によって、クライアントサイドで画面遷移なしで簡単にアクセストークンの取得、apiアクセスする方法を紹介したいと思います。

Facebookページのフィードの取得方法

Facebookページのフィードを外部のプログラムから取得する方法は2つあります。

1つはGraph APIというFacebookが提供しているAPIで、https://graph.facebook.com/ 以下に欲しいデータを指定することで、JSON形式でデータを取得する方法です。
(例: https://graph.facebook.com/realid.inc/feed  ※RealiDのFacebookページのフィードを取得 )

もう1つの方法はFQL というもので、Facebookが公開している各種テーブルからSQLチックな構文でデータを取得する方法です。
https://graph.facebook.com/ のURLに { method : 'fql.query', 'query' : 'select ....' } のようなパラメーターを渡すことで対象のテーブルからデータが取得できます。
2つの方法でのフィードの取得例です。
 

Facebook PHP SDKを利用したユーザー認証について

前にFacebookアプリのユーザー認証の方法について書きましたが、
Facebookが提供しているPHP SDKを利用すればもっと簡単にユーザーの認証を行うことができます。

PHP SDKの利用方法について説明したいと思います。