デジラボ!

オンライン秘書サービス「Kaori-san」を使ってみた!

こんにちはー。
3月の卒業シーズンを迎え、とても涙もろいレジェンド鈴木です。
そして久しぶりのブログ更新です。

最近のデジタル関連の話題といえば、IOT、シェアサービス、そしてAIが取りはやされていますね。
特にAIの進化によって、人間の仕事もAIにすり替わっていくとか...。

今回は見た目はデジタルですが、秘書業務を敢えて人間が調べて行う、
オンライン秘書サービス「Kaori-san」というサービスのご紹介です。


Amazonプライムはコスパ最強!メリットがありすぎる!!無料体験で特典を1ヶ月使ってみた。

かなり久しぶりのブログ更新になりました!
もう今年も残りわずかですね〜。みなさん、やり残したことはありませんか?

さて、今年に入ってからのAmazonの猛攻がやばいです。
元々便利な事この上なかったのですが、Amazonプライムの特典がやりすぎだと思うくらいパワーアップしたのです!

スマホのGPS、Bluetoothの常時オン率ってどのくらい?

最近、スマホアプリを企画提案する上で、必ず聞かれる質問ですね。スマホユーザーの動向をまとめておきます。

■GPSオン率42.4%、オフ理由は電源
 ほぼ常時オンにしている 24.7%
 オンにしていることが多い 17.7%
 オフの主な理由...バッテリーの消耗

「SCのスマホアプリ、お客様にインストールしてもらうには?」

Real iDは商業施設のスマホアプリ開発を行っています。営業先でスマホアプリについて提案すると、毎回必ず訊かれる質問があります。それは

「スマホアプリを作った後、どうやってお客様にインストールしてもらうの?」

という質問。


前回の「スマホアプリとWEBの違いって何ですか?」に続き、その解にお応えします。


当社はズバリ
「SC店舗内でのPR、ネット上、SNSなど、できるだけ多く複数面での訴求が必要」だと考えております。

『ちょっと気になる、うわさの商業施設スマホアプリ3選!』

こんちはー。最近Apple watchを買ったら、小学生にだけエライ人気者になったレジェンド鈴木です。さて、今回は「ちょっと気になる、うわさの商業施設のアプリ3選」と題しレポートを書いてみました。商業施設アプリを企画している方、これからクライアントに提案しようと思っている方は、ぜひ読んでみて下さいね。