エンジニア日記

Facebookページのフィードの取得方法

Facebookページのフィードを外部のプログラムから取得する方法は2つあります。

1つはGraph APIというFacebookが提供しているAPIで、https://graph.facebook.com/ 以下に欲しいデータを指定することで、JSON形式でデータを取得する方法です。
(例: https://graph.facebook.com/realid.inc/feed  ※RealiDのFacebookページのフィードを取得 )

もう1つの方法はFQL というもので、Facebookが公開している各種テーブルからSQLチックな構文でデータを取得する方法です。
https://graph.facebook.com/ のURLに { method : 'fql.query', 'query' : 'select ....' } のようなパラメーターを渡すことで対象のテーブルからデータが取得できます。
2つの方法でのフィードの取得例です。
 

Facebook PHP SDKを利用したユーザー認証について

前にFacebookアプリのユーザー認証の方法について書きましたが、
Facebookが提供しているPHP SDKを利用すればもっと簡単にユーザーの認証を行うことができます。

PHP SDKの利用方法について説明したいと思います。

Facebookアプリでアクセストークンを取得する方法

あるシステムからFacebookのユーザー情報、FacebookページのフィードなどのFacebookに関連したデータを取得、投稿するにはGraph APIを利用します。

ユーザー名やページフィードの情報はユーザーの承認なしで取得できますが、 ユーザーのメールアドレスの取得や、ページへの投稿にはユーザーの承認が必要です。
api利用時にユーザーに承認されていることを示すアクセストークンを送ることによって、パーミッションの必要なデータに アクセスすることが可能になります。

サーバーサイドのシステムからアクセストークンを取得する方法を説明します。